忍者ブログ
内容が変&グダグダなことになるかもしれませんが、お付き合いいただければなぁと思います。                                                     見かけたらお気軽に声をかけてくださいな。普段はディメ3に生息しております。                                           現在SNSで主に活動していますので、興味の或る方はそちらもご覧下さい。
[76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども、ユズでございます。

昨日はネタがあったのですが、面倒だったので更新しませんでした、ご了承を(

さぁて、昨日のことも含めて、うだうだーっと綴っていきます。

興味のある方はどうぞー。

昨日は惑星バルチャに行ってきました。

目的は・・・Wアイスを作りたくなったので、そのための材料調達です。
ついでに、新実装地の確認も・・・。

今更とか言わないでくださいな~。

ダイタム山入り口から真っ直ぐ進んだところにあるゲート、そこからいけるのがマザ山。
此処にはフレイムだけ沸いていましたな・・・。
maza-mountain.PNG

次のマップはカイタ峡谷。
アイスオンリーという地獄のような天国デス。
ScreenShot_20080710_1611_29_671.png
アイスオンリー、というと語弊があるかもしれませんねぇ。
まぁ、アイスといっちゃアイスなんですけど・・・。

mobの気持ちを味わさせてくれる大人気のあの子、アイスグリチャさんもご滞在。
いやぁ、アイスグリチャさんのお陰で主力ノッポ2機が狩り開始早々落とされたのは秘密です。
しっかし、一番長く残ったのがS機の亀ってどういうことよ?
今回の旅で私には小型機があっているということがよくわかりましたっ。

ラストの一体になったところで、最後のマップへ移動。
makaya.PNG
最後は最後で、面白いもの作ってくれましたねCSさんや。
キングブチャやアイスグリチャ、キンググリチャにデブチャ等ボスっぽいモンスターが勢ぞろいしております。

数人単位で狩れば面白そうなんですけどねー。
と、うろちょろしているとアイスグリチャさんに目を付けられてしまったので傍にあった穴へ非難。
そこにいたグリチャをマッハボムで嵌め殺しすると・・・
bucha-sord.PNG
何かでちゃいました。

ちょっと欲しかったので結果オーライ的な感じに。
コレが一番嬉しかった・・・かもしれません。

・・・っと、書いていて気がついたのですが、この先にもう一つマップあったような・・・。
今度行ったときにでも見てきますb
いつ行くかは分かりませんが(

はい、皆さんお楽しみ報酬タイムでございまぁす。
カイタ峡谷では8個もの箱がでてくれちゃいましたよー。
・アイスBS×5
・アイスLG×3
(#゜Д゜)・・・・!

いや、もうね、アイスHDがボロボロでるって言った人ちょっと体育館裏に来て(
くぅ、此処まで出ないものなのか・・・!?
Wアイスまでの道のりはまだまだ続く・・・。

一緒にバルチャ行こー、とか言ってくれる方がいらっさいましたら一声どうぞ(
それではヽ(*´∀`)ノシ

ぁー、そろそろテンプレ変えようかな。
もうちょっと夏らしいものへ・・・。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<<< Stay HOME ただいまぁー >>>
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ユズ
性別:
非公開
職業:
秘密です・・・ミ
趣味:
皆でワイワイ楽しくやること?
自己紹介:
ギルド"TTD"こと、鳥鳥団に所属しております。
C21歴は7月31日をもって3年目に突入しました。

色々と拙い面もありますが、宜しくしていただけたら嬉しい限りです。    ヾ(*´ω`)ノ゛
フリーエリア
最新コメント
[08/28 風引き]
[06/29 肉蝮]
[05/03 パリエット]
最新トラックバック
カウンター
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.